導入事例

自然と共に暮らしたいA邸(設計:長谷川順持建築デザインオフィス)

四季の光を楽しむ。一日の光を楽しむ。
そんなゆっくりした時間を楽しめる贅沢な空間を目指して、光を和らげる新素材のおぼろ柄のプリーツスクリーンを採用。
日光を優しく部屋に運び入れてくれる和紙素材は外と内との境界線を無くし、重くなりがちな和の空間を見事に光で溢れる健康的なスペースに仕立ててくれました。